地方会 会長挨拶 開催概要 参加者の皆様へ 座長・演者の皆様へ 日程表
プログラム 演題募集/採択一覧 更新単位 今後の開催予定 過去の開催一覧 最優秀演題賞受賞者

会長挨拶


第2回日本不整脈心電学会東北支部地方会の会長を仰せつかりました小松隆です。開催に際しましてご挨拶申し上げます。近年、COVID-19ウイルス感染拡大の影響で、生活様式のみならず日常診療や学術集会、研究会の開催形式も大きく変化しました。従来、現地参加が当たり前であった学術集会や研究会はオンライン形式、あるいはハイブリッド形式の開催となり、人的交流の場であった会終了後の懇親会は中止となっているのが現状です。リモート参加により対面発表の機会が減ったため、緊迫感や盛り上がりに欠けてしまうことは否めませんし、今後の中堅・若手医師やメディカル・プロフェッショナル(MP)のリサーチマインド低下に繋がらないかと危惧しております。
各支部地方会は、毎年開催される全国規模の年次学術集会、アブレーション関連大会や植込みデバイス関連大会とは趣を異にする参加者同士の親近感、距離感があり、気軽な情報交換を通じて臨床・研究・教育のみならず人的交流を活性化して、各地方における不整脈診療の底上げを図ろうとする意図があると考えております。本年7月、第1回東北支部地方会は八木哲夫会長のもと、コロナ禍ながら数多くの臨床研究や症例報告、シンポジウム、教育セミナー、心電図検定対策講座、スポンサードならびにランチョンセミナー等を企画・開催し、盛会裏に終了いたしました。改めて、支部運営委員をはじめご参加いただいた学会員の皆様方に、この場をかりて御礼を述べさせていただきます。
第2回東北支部地方会は、現在のところ2022年7月16日(土)に盛岡駅西口徒歩2分の岩手県民情報交流センター(通称:アイーナ)を会場に現地開催の予定でおります。今後のCOVID-19ウイルス感染拡大の状況にもよりますが、地方会は顔見知りの会員の方も非常に多い会となりますので、可能であれば終了後に、情報交換や学会員の交流の場として、参加者懇親会を行いたいと考えております。
最後に、第1回地方会に引き続き盛況な会にするため、東北支部会員の皆様の演題応募をお待ち申し上げるとともに、積極的なご参加を宜しくお願い申し上げます。

2021年9月吉日

第2回日本不整脈心電学会東北支部地方会
会長 小松 隆
(財団公益法人 岩手県予防医学協会心臓内科)